投資情報・投資雑記

1株から気軽に買えるSBIネオモバイル証券【メリット・デメリットは?】

 日本株って売買単位が100株単位ですよね。そうするとどうしても最低購入価格が高くなり、少しの投資資金だと諦めてしまいがち。

私たちがよく買うソフトバンクグループも今は1株約8000円だから100株だととんでも無い額だよね
そうだねぇ。でも今は1株から買える証券会社がいくつかあるから大丈夫だね!

 100株未満の株は単元未満株と言って、証券会社によってS株って名前だったりプチ株って名前だったりします。

 手数料が割高になってしまうデメリットはあるものの、配当金は株数に応じてちゃんともらえたり、毎月少しずつ積み立てていくときに便利だったりします

 今回はその手数料というデメリットが特に少なく、初心者にも上級者にもオススメのSBIネオモバイル証券についてお話ししていきたいと思います。

SBIネオモバイル証券のメリット

まずはメリットを紹介していきます!

1株単位で買える

 日本株は売買単位が100株に統一されていて、株価が高い銘柄だと購入にかかるお金も多くなってしまいます。

 投資に用意できるお金が少ないと買いたい銘柄を諦めざるを得なくなったり、買える銘柄が絞られてしまいますよね。

 株価次第で銘柄を選んでいてはなかなか思うように投資ができなくなってしまいます。

 しかしSBIネオモバイル証券では1株から株を買うことができます

1株単位の良いところ
株価で銘柄選びをしなくて良い
少しづつ貯金感覚で積み立てられる
少ない資金で株式投資を始められる

 しかも配当金も株数に応じて受け取ることができます。申し分ないですね。

 1株ごと少しずつ積み立てていき、100株に到達すれば株主優待を受けられる企業も多いので100株目標に積み立てていくのも楽しいかもしれません。
1株でも株主優待を受けられる銘柄もありますが、そういう優待って結構しょぼかったりします・・・

手数料が実質月18円

 気になる手数料!ここが一番のSBIネオモバイル証券を勧められるポイントかもしれません。

 1株単位で買えるネット証券は増えていて割と普及してきたのですが、手数料が100株単位での購入に比べどうしても手数料が高いところが多いです。

 手数料が1株購入のデメリットだったのですが、SBIネオモバイル証券は手数料が格安です。

 普通の証券会社だと1回の売買ごとに手数料が取られるところが多いのですが、ネオモバは月額料金のみが取られます。
 月に何回取引しても利用料が決まっているので、気にする必要がありません。

 そしてここからがポイントなのですが、毎月200ポイントサービス利用料(税抜)の1%が付与されます。
 月に50万円以下の取引なら月額利用料が220円です。この202ポイントを株の購入に充てられるため実質の負担は月に18円となります。

Tポイントで株が買える

 SBIネオモバイル証券はTポイントを使って株を購入することができます。

 今お持ちのTポイントが1ポイント=1円として使えます。画期的ですね!

 普段のTカードを使っての買い物で貯まったポイントを株式投資に使えるので、初心者の方にもオススメです。

スポンサーリンク

SBIネオモバイル証券のデメリット

 続いてデメリットです。デメリットは確かにありますが、使い方を工夫することによってほぼデメリットをなくすこともできると思います。

NISA・つみたてNISAに対応していない

 NISA口座に対応していないので株の売買で得た利益に関しては通常通り税金(利益に対して約20%)がかかります。

 ここは痛いかもしれませんが、1株売買の手数料のメリットを鑑みれば我慢するしかないですね。

指値注文ができない

 100株単位で売買する普通の株式投資と違い、1株単位のため自分でリアルタイムに市場で売買することができないので指値注文ではなく成行注文となります。

 取引は定められた時間の始値が採用されます。

 ただ、そもそも短期売買(タイミングで売買して利益を得る方法)は初心者にはオススメできないため、長期投資目線で買うのであれば買い値は多少の誤差なのかなぁとも思います。
 また、1株単位で買える他の証券会社も成行注文になってしまう点は同じなので、特にSBIネオモバイル証券のデメリットと言うわけではないですね。

月額料金が使わなくてもかかる

 SBIネオモバイル証券は月額料金のため使わなかった月も料金がかかってしまいます。

 ただ、サービスを使えば200ポイント付与されるため、ちょっとした安い株を買っておけば月18円ですみます。

 また、サービスの利用停止という手もあります。一時停止の手続きをすれば月額の利用料がかかることなく株を持ち続けることができます。
 この停止期間中も株の配当や株主優待を受け取ることができるので特にデメリットにはならないかと思います。

ソフトバンクグループみたいな値がさ株を少しづつ積み立てていきたい時にも便利だね
うん、そういう意味では投資初心者だけではなく上級者にもオススメできるサービスだね。賢く利用すればお得だし。

まとめ

 SBIネオモバイル証券はうまく使えばかなりお得に株を買っていくことができます。
 投資初心者は1株ずつの売買を体験してからネット証券での売買に挑んでみると良いかもしれません。
 投資資金の関係で値がさ株の日本株を1株ずつ買いたい投資上級者にもおすすめです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村