日本株

投資の目利きが半端じゃないソフトバンクグループ

3月11日にソフトバンクグループが出資するクーパンが米国のニューヨーク証券取引所に上場しました!

クーパンは韓国のネット通販大手で、ソフトバンクビジョンファンドを通じて30億ドルを投資してきました。
これがIPOにより時価総額は800億ドルを超えました!!

ソフトバンクグループの持ち分で3兆円程度にはなりそうです。概ね300億ドルの利益を計上することになります!

またまたとてつもない利益が決算で発表されそうですね~!

やはり孫さんの投資力には脱帽です!
2015年に投資してから2021年、6年の時間を経てここまでの急成長に至りました!!

個人投資家が今後成長するであろう銘柄を見つけるのは至難の業です!!ソフトバンクグループに投資しておけばこのリターンを享受できるので、優秀な投資家に任せるというのも1つの手だと思います!


ここ1年で見ても、あのQQQ(ナスダック100)と比較してソフトバンクグループが大きくアウトパフォームしています。

そしてまだソフトバンクビジョンファンドにはBytedanceDiDiGrabなどの大物ユニコーン企業が控えています!

今後IPOが次々と出てくるため、NAVも上昇していきます!!
今後もかなりのリターンが期待できます!!

ただ…保有資産の多くを占めるアリババについては不安なニュースも聞きます。

中国独禁当局、アリババに過去最大の罰金検討-DJ

中国の独禁当局が電子商取引会社のアリババグループに過去最大の罰金を科すことを検討している。ダウ・ジョーンズ通信が事情を知る複数の関係者の話を基に報じた。
この報道によると、アリババに対しては、2015年に米クアルコムが反競争的慣行で支払った9億7500万ドル(現在のレートで約1060億円)を超える額の罰金が検討されている。クアルコムの罰金は中国で企業に科された罰金としてこれまでで最大。

Bloombergより引用

この報道がどこまで真実かわかりませんが、やはり独占禁止法関連で何らかの処分はありそうですね…。

実際独占的な慣行をしてきた部分はあるので、ある程度の罰金なら、成長していく上で必要なプロセスだとは思います。
どこまで措置が講じられるのか不透明な部分は不安ですが、、、。

アリババの純利益等を考えれば、罰金で収まれば成長は続いくと予想されます!!

株価が低迷しているのも不透明感からだと思うので早く払拭されることを願っています!

↓ランキング参加中です!!クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ぷぅの夢おすすめ証券会社