日本株

ソフトバンクビジョンファンドが絶好調【21年3月期第3四半期決算】

ソフトバンクグループの第3四半期決算が発表され、メディアを中心にざわつきましたね。

純利益が3兆円!ってニュースでやってたね
うんソフトバンクグループにとっては何も意味のない数字なのにね

ソフトバンクグループは投資会社としてNAVを重視しなければならないのにも関わらず、純利益ばかり注目されます。

今現在事実としてアリババの株価が重要な意味を持つのに、アリババ株価の下落は損失として計上されません

投資家としてはマスコミの報道は冷静に見なければいけません。今後ソフトバンクグループは大赤字を出すこともあるかもしれませんが、中身を見ると実はNAVが拡大し株の価値が爆上がりしている場合が出てきます。

ソフトバンクビジョンファンドが好調!でもまだ序章

今回の純利益の内訳を見ていくとその多くはSVF1およびSVF2からの投資損益になっています。

SVF1の方ではドアダッシュのIPOの一撃が大きかったですね。その他の上場株も順調で、Uberもコロナが収束すれば業績が期待できます。SVF2の貝殻(Beike)も投資して約4.7倍になりました。

やっぱり孫さんの選球眼はすごいです。真似できる投資パフォーマンスではありません。

今回の計上利益はSVF1で2兆1,100億円、SVF2で5,427億円です。ニュースで出る純利益はここが元になってますね。

純利益が関係ないとはいえ、この純利益に計上するSVFから上場する銘柄もこの後まだまだ大物が潜んでいます。

自動運転や配車サービスで期待のDiDi、Tik Tokを生みだしたByteDance、東南アジアの配車サービスGrab、自動運転開発のCruise・・・・他にもたくさん。

これらの企業が上場し、AI革命を起こすことで莫大な純利益が計上されると思います。3兆円程度でびっくりしているとスケールの違いに将来戸惑うと思います。

スポンサーリンク

金の卵の製造業を宣言

今回の決算発表で面白かったところはここですね。

「ソフトバンクグループは金の卵の製造業」と宣言しました。次々と投資先が上場して利益を産んでいきます。

今後は年間10〜20社のペースで上場を目指すようです。毎回決算が楽しみになりますね。

ソフトバンクグループのNAVの伸びはS&P500ナスダック100を上回っていくと思います。

これからのパフォーマンスもすごいことになる!今年はたくさんソフトバンクグループに投資したい

株の価値は1万2705円?いやそんなもんじゃない!

ソフトバンクグループは投資会社のため、保有株式から負債を引いた1株あたりの株主価値をNAVとしたホームページで公表しています。

これが目安でこれより高ければ現在価値としては割安、低ければ割高という一種の目安になります。賛否両論あるようですが、個人的にはシンプルに基準として見ていいと思います。

今は2021年1月1日基準のNAVが公開されています。2月14日現在ソフトバンクグループの株価は決算発表前後で高騰し9797円となっています。

・・・割安感が薄くなり投資機会が過ぎたんでしょうか?

いやまだまだ割安だと思います!

1月1日時点の株式評価額なので第3四半期決算の時点ではSVFもアリババもこれよりももっと上がっています。

アリババは特に独占禁止法違反の調査の件などで年末から株価が暴落していました。年末はかなり将来への影響が疑われていた時期なので、終値が232ドルです。今は267ドルまで回復しました。

まだ調査の動向がはっきりとしていないので、比較的安い水準で推移しています。

アリババはネットニュースで書かれているように将来の業績拡大を潰されてしまうような制裁などを受けるんでしょうか。そうはならないと思います。

今中国と米国は各業界で覇権争いの真っ最中。そんな中、中国の繁栄を阻止するような行動を起こすとはどうしても考えられません。

この規模になっても未だに売上が前年比30%台で推移していて、クラウドも黒字化して今後の成長期待も凄まじいです。

現在アリババのPERは29倍。上場来で見れば比較的低い水準です。中国EC市場のシェアやクラウドのシェアを大きく握っているハイテク企業にしてはかなり投資家から避けられている株価です。

懸念が払拭されて正常化すれば、今でも300ドルは軽く超えていいはずです。今年か来年には350ドルも超えると予想しています。

そう考えたら今表示されているNAVはあんまりあてにならないし、もっと高く見積もっていいね!
うんそうそう!だからまだまだ買っていっていいと思う!

↓ランキング参加中です!!クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ぷぅの夢おすすめ証券会社